測量機器・試験機の総合商社
 
最新のお知らせ

2017.04.28

ゴールデンウィーク休業のお知らせ
弊社では、誠に勝手ながら下記の期間を休業とさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
期間 2017年5月3日(水)~5月7日(日)
※メール等でいただいたお問い合せなどへのご回答は、休み明けとなりますので何とぞご了承下さい。

2017.04.12

5月11日(木)マリーナホップにて「山陽測器フェア2017」を開催致します。 会場では、昨年度から既に発注・施工が始まっている『i-construction』に関する情報として、いま話題のUAVやi-Constructionに不可欠な技術、これからの最新機器を多数展示してご案内させて頂きます。 また、当日はセミナーも同時開催致します。 こちらは事前申し込み制で定員がございますので、まずはTELにてお問い合わせの後、申込書にてお申し込み下さい。 ※第2部はご好評につき、定員に達しましたのでエントリーを締め切らせていただきました。多数 のお申込みありがとうございました。 なお、第1部にはまだ空きがございます。引き続きお申し込みをお待ちしております。

>>山陽測器フェア2017チラシ

2017.03.13

国土交通省中国地方整備局 岡山河川事務所発注工事 百間川今在家堤防工事 i-construction活用現場見学会に参加致しました。
ICTを活用した施工の説明からレーザースキャナによる実測、MGバックホーによる施工、振動ローラによる締固め回数管理などの実演をご覧頂きました。
ご参加頂いた県の職員様をはじめ多数の方々、また 蜂谷工業株式会社様およびご協力いただいた西尾レントオール株式会社様、誠にありがとうございました。
>>当日の様子 

2017.02.08

弊社NETIS登録商品「面的施工管理システム ロードランナー」(CG-110031-VR)が新技術活用評価会議(東北地方整備局)において「活用促進技術」に指定されました。

総合評価方式における技術提案で提案した場合には、他の技術を提案した場合よりも高く評価され、工事成績評定においても他の技術よりも高く評価されます。
なお、工事成績評定の加点措置は、総合評価方式の技術提案以外でも、工事請負契約後の提案であっても、加点措置が行われます。
参考URL 東北地方整備局参考資料(活用促進技術とは?)

今後とも「面的施工管理システム ロードランナー」のご愛用よろしくお願い致します。
>>「面的施工管理システム ロードランナー」紹介ページ

2016.12.01

ロードランナー・情報化施工の施工事例のページを更新しました。

おすすめ製品のご案内
測量機・測定器のレンタル
中古測量機販売/買取
技術サービス
ISO9001認証取得
 
 
 
 
 
Copyright (C) SANYO SOKKI Co.,Ltd